非公開求人の探し方【看護師さんの転職】

条件の良い仕事はとても人気が高いため、採用されるためには
人よりも優れている職歴や学歴、資格や仕事の経験が必要となることは基本的な考え方です。

 

しかし、少し考え方を変えますと、条件が良い仕事で採用されにくいのは
応募する人がとても多いため、採用倍率が高いからだと言えます。

 

何故、応募が多くなるのかと言いますと、それは条件が良いからであり、
誰でも応募することが可能だからです。

 

そこで、看護師の仕事を探すときに一般的に応募できる募集ではなく、
非公開になっている求人から仕事を探せば、
倍率を低くして条件の良い仕事を見つけることが可能になります。

 

非公開求人を活用するには人材紹介や転職支援サービスを利用する必要があります。
これらのサービスを利用するのは面倒だし、お金がかかるのでは・・・?
と考える方もいるかもしれませんが、
無料で簡単な登録を済ませるだけで、
実際に非公開求人から仕事を探すのは専任のエージェントがやってくれますし、
面接日の設定や履歴書添削など、様々なサービスを行っています。

 

看護師さんのやるべきことは、基本的には登録と看護師の仕事の条件をエージェントに伝えるだけです。

 

自分で高給料の仕事を探すよりも遥かに手間を省くことができ、その上倍率が低くなるため、
好条件の仕事を見つけやすいというメリットだらけの方法ですよ。

 

看護師として高給料の仕事を得たいのであれば、非公開の募集はかなり狙い目です!